株式会社インターパーク
メインイメージ
新型コロナウイルス感染対策企業

世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス(SARS-CoV2)。
2020年4月7日には首相による緊急事態が宣言されました。
そんな中、アジア経営者連合会の会員企業も、国の方針に協力すべく様々な取り組みをしています。

株式会社インターパーク
事業内容:ASP、SaaSクラウドサービス メーカー・ベンダー
代表取締役   舩越 裕勝
北海道札幌市中央区大通西10丁目4 南大通りビル2F
TEL 011-219-4000
公式サイト:http://www.interpark.co.jp
他の経営者様へのメッセージ
世界的にコロナの影響は大きく、経済活動の自粛を余儀なくされており、お困りの企業様も大変多いと思いますが、ウイズコロナの環境下において、今できることを、またこの先でき得ることを思考し、何とか乗り切って行きましょう!
[貴社が取られているテレワーク対策]
札幌本社は交代制のテレワーク、東京事務所は完全テレワークを実施しています。原則とし全社員モバイルPCを配布しており、またGoogleの提供するG-Suite、自社開発のクラウドサービスサスケ及び電話でのコミュニケーションはSUBLINEを利用しており、イントラネットのほぼ100%をクラウドサービスで実現していることから通常業務時と遜色のなくテレワークが実施できている。 ただし、同一空間に存在しないことから、即時かつ気軽なコミュニケーションは難しいことから、適度な頻度によるテレコミュニケーションの実施と社員のモラル、モチベーションの維持については検討の余地が残る。また、テレワークを永続的に実施することも想定し、社員の成果、業績管理並びに労働生産性の計測についても深度を深めてく必要があると考えている。
[貴社が利用した(する予定の)助成金など]
・東京テレワーク助成金 ・テレワーク導入の助成金(働き方改革推進支援助成金新型コロナウイルス対策のためのテレワークコース)
[緊急事態宣言下で有効な自社サービス]
・クラウドサービス「サスケ」をベースに提供するクラウドCTIサービス ・仕事で使用する050アプリSUBLINEの提供
https://www.saaske.com/sp/32/

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2020 Asia Leaders Association All Rights Reserved.