株式会社インベストメントブリッジ
メインイメージ
新型コロナウイルス感染対策企業

世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス(SARS-CoV2)。
2020年4月7日には首相による緊急事態が宣言されました。
そんな中、アジア経営者連合会の会員企業も、国の方針に協力すべく様々な取り組みをしています。

株式会社インベストメントブリッジ
事業内容:上場企業のIR活動を支援するIRコンサルティング企業です。 企業と投資家の架け橋として、健全な資本市場の発展・育成に貢献することを使命とし、IR活動の黎明期から独自のIRソリューションを開発し、国内外の投資家にクライアントのIR情報を提供し、現在では、上場企業のIR支援に留まらず、企業価値向上のために様々なサービスを提供しています。 弊社が運営するオウンドメディア『いろはに投資』では、人生を豊かにするために「投資のイロハ」を分かりやすく解説する金融メディア事業も展開しています。 https://www.bridge-salon.jp/ 『Bridge Salon』 https://www.bridge-salon.jp/toushi/ 『いろはに投資』
代表取締役社長   廣島 武
東京都新宿区神楽坂二丁目13番末よしビル本館4階
TEL 03-5225-3077
公式サイト:http://www.bridge-salon.jp
他の経営者様へのメッセージ
創業以来、様々な試練を経験してきました。 今回は本当に大きな試練ですが、「神様は、超えられない試練は与えない、明けない夜はない」と信じ、未来志向で精進していきます。 必ず夜明けはきます。皆でこの試練を乗り越えましょう!
[貴社が取られているテレワーク対策]
昨年より社内のみでなく外部パートナーともChatworkを導入していたため、急なリモートワークへの移行でも問題なくコミュニケーションを取ることができており、Chatwork、Zoomを使って連絡を取り合い、リモート環境下でも様々な新サービスを企画/実行しています。 テレワーク時でも、うるる様のサービス「fondesk」という電話受付サービスも導入したので、オフィスへかかってきた電話を在宅でも折り返すことができます。 また、弊社の戦力であるインターン生(13名)も全員リモートワークに移行しており、タスク管理はTrelloを使用しているため、リモート環境下でも滞りなく業務を進められていますし、Zoomで定期的に1on1面談もして、インターン生の体調の変化や大学の状況なども聞いています。
[貴社が利用した(する予定の)助成金など]
厚生労働省「働き方改革推進支援助成金」でパソコンやルーター等のレンタル、リース費用も上限がありますが対象となるので活用したいと思います。
[緊急事態宣言下で有効な自社サービス]
上場企業様には、決算説明会や投資家向けのIR動画をすべてオンラインで提供しています。 決算説明会については、緊急事態宣言下でも企業が投資家に対し適切な情報提供をできるように、ライブ配信サービスを開始しました。 ライブ配信した動画は後日アーカイブ動画としても配信でき、英訳もできるので、海外投資家に対しても情報発信することが可能です。 一般企業様には自社商品説明のPR説明会やセミナーなどにもご利用いただけます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000044156.html

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.