株式会社エージェンテック
メインイメージ
新型コロナウイルス感染対策企業

世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス(SARS-CoV2)。
2020年4月7日には首相による緊急事態が宣言されました。
そんな中、アジア経営者連合会の会員企業も、国の方針に協力すべく様々な取り組みをしています。

株式会社エージェンテック
事業内容:スマートデバイス(タブレット、スマートフォン)を活用した営業・接客ツール、マニュアル、研修、報告ができるソフトウェア開発と販売、受託開発
代表取締役   金 淙採
東京都千代田区九段南3-2-7 いちご九段三丁目ビル3階
TEL 03-3239-3681
公式サイト:http://www.agentec.jp/
他の経営者様へのメッセージ
COVID-19による様々な影響は長期化になる可能性が高いかと思います。 少なくとも年末までは終息しないと言われていますので長期化に備え、第一は個々人の健康管理、次は事業継続と終息後の新たなパラダイムシフトに対応できる会社作りに大事な時間を使いましょう。大変な時期だと思いますが、お互いに頑張って危機をチャンスとして乗り越えましょう。
[貴社が取られているテレワーク対策]
Zoom、Slack、Googleハングアウトを使ってお客様、社員、協力会社とのコミュニケーションを行っている。進捗確認はRedmineを使っている。 困ったことは新規お客様との打ち合わせが延期になってしまい、新規案件の獲得が厳しい。また、社員とのコミュニケーションはチャットが多くなってしまい、時間がかかるので結局、電話とSlack、Googleハングアウトで直接、会話することが多くなっている。
[貴社が利用した(する予定の)助成金など]
[緊急事態宣言下で有効な自社サービス]
モバイルコンテンツ管理アプリ「ABookBiz」を無償提供しているご興味がありましたら以下のURLで申し込みしてください。 また、モバイル報告ツール「ABookCheck」もチェックしてみてください。
https://www.agentec.jp/news/news200309.html

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.