活動報告

2020年05月26日(火)

【東京】『第11回 ALA 経営塾』(旧東京ビジネス交流会)

 3月に予定されていた講師に鎌倉投信株式会社 代表取締役社長の鎌田恭幸氏をお招きした

11ALA 経営塾が、526()17時よりオンラインにて開催されました。

 

基調講演

鎌倉投信株式会社 代表取締役社長 鎌田 恭幸

「これからの社会をつくる企業とリーダー像」 

 

 鎌田社長は社会を本当に豊かにするための金融のあり方を目指して2008年に鎌倉投信を創業。

日本の「いい会社」に投資し続けるという事業ビジョンで現在68社に投資をしています。

 コロナ危機において鎌倉投信が運用する投資信託は最も下落率が低かったそうですが、それは

投資先にコロナ危機で株価が上がった「いい企業」がいくつもあったからだそうです。それら

の高い評価を得ている「いい企業」に共通するのは人と社会の新たな関わりづくりをして

いる会社とのことです。

 講演の前半では価値を創造する上で重要な企業風土の中心となるリーダーの思いと行動につ

いて。後半では「いい会社」のかたちと、なぜそういうものが求められるかの時代背景につい

てお話しされました。講演後は3つのグループに分かれ、鎌田社長にも15分ずつ各グループ

に加わっていただいてグループディスカッションを行い、学びや刺激、事業に生かせる点など

をシェアし合いました。(事務局)

参加者の皆さま

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2020 Asia Leaders Association All Rights Reserved.