活動報告

2017年01月16日(月)

【東京】第3回 グローバルリーダーズ会

2017年の初イベントとなります第3回グローバルリーダーズ会を開催しました。

新たに会員による執行部が企画に加わり、成長意欲の高い経営者の学びの場、交流と出会いの場

としてスタートしました。

司会は執行部を代表して、理事でもある株式会社ビジョン佐野健一代表取締役社長(東証第一部)。

パネラーは、

株式会社IBJ 代表取締役社長 石坂 茂 氏(東証第一部)

‐婚活をネット、店舗、パーティなどで総合支援サービス

株式会社アイリッジ 代表取締役社長 小田 健太郎 氏(東証マザーズ)

 ‐スマートフォンを使った店舗集客支援サービス

G-FACTORY株式会社 代表取締役社長 片平 雅之 氏(東証マザーズ)

 ‐飲食店の国内、海外への出店支援サービス

いずれも新進気鋭の経営者です。

 

テーマは『成功した経営者からヒントを得る』

どのようにして上場できるまでに会社を大きくできたのか、

若い時代の体験から、起業経緯、成長のきっかけ、上場に至るまでの成長の過程、課題とその

解決方法、失敗談などを笑いも交えながらお話いただきました。

 

三者三様の事業モデルですが、共通していたのはチャレンジし、失敗した中から次の成長のきっ

かけを見つけ出したことです。決して順風満帆なわけではなく、逆風の中からの対応方法はとて

も参考になるものでした。また、経営理念の浸透と企業文化作り、ユニークな社内制度など、会社

を大きく成長するための

ヒントをお話しいただきました。

「上場して生活が変わったことは?」の会場からの質問には、ざっくばらんに答えていただき、

笑いを交えたとても楽しい会となりました。

 

メンバープレゼンテーションでは、ヒト型ロボットを活用し、店舗の接客向け市場を開拓している、

株式会社ヘッドウォータース篠田 庸介代表取締役に黎明期から今に至る成長過程をビデオでご

説明していただきました。人間の仕事をロボットが取って変わるイメージとビジネスの可能性を

つかめたのではないかと思います。

懇親会では、参加者全員が自己紹介し会の終了まで交流が活発に行われました。

閉会のご挨拶では執行部を代表して株式会社メディカルネット 平川大代表取締役会長CEOから

今後のグローバルリーダーズ会の活動についてお話いただきました。

 

次回は38日(水)に開催します。

奮ってのご参加をお待ちしております。

 

(事務局:天野)

 

 

左より片平社長、小田社長、石坂社長、佐野社長
約80名がご出席
会場からの質問にざっくばらんにご回答いただきました
高岡理事長のご挨拶
メンバープレゼンテーションを行うヘッドウォータース篠田社長

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2020 Asia Leaders Association All Rights Reserved.