活動報告

2016年07月14日(木)

フィリピンビジネス研究委員会7月例会

714日(木)にフィリピンマカティにて「フィリピンビジネス研究委員会7月例会」を

開催しました。

 出席者は17名。

 フィリピン企業のオーナーと日本企業の経営者をつなぐマッチングを行いました。

 冒頭、委員長から挨拶と今月の話題として、マカティにできたうなぎ屋「うな吉」、

日本企業「ライオン」撤退の話題。

ジプニーツアーズのオーナー・クランさんより、ジプニーツアーズの事業概要と

フランチャイズのプレゼン。マニラで観光バスの代わりとして特製ジプニーを

運行させており、市内観光や時間貸し などのサービスを提供しているとのこと。

利用客は外国人が多いが日本人の利用は少ないとのこと。

 その後出席者より積極的な質問があり質疑応答。

グリーンパックのジョージさんより事業概要のプレゼン。オリジナル紙コップや

弁当箱、ピザケースなどの企画製造を手掛ける同社のエッジは、納期の早さと

注文最小単位の小ささ。小回りの効く、 ワンツゥワンのサービスを展開して

いるとのこと。

質疑応答後、出席者全員が英語で自己紹介。食事歓談後、写真撮影をしました。

次回は、85日(金)東京にて、

次々回は、1014日(金)マニラにて開催します。

(委員長 マニラ経済新聞社 合同会社楽毅 代表 浅井 しげる)

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.