活動報告

2016年03月10日(木)

第3回 フィリピンビジネス研究委員会

3回目の委員会をマニラ首都圏マカティ市グリーンベルト2TenderBob's

にて開催。1830分開場、19時開始予定でしたが、多くの出席者が1830

過ぎには揃いほぼ定刻通りに開始しました。出席者は17名。

  

冒頭、浅井委員長からの23月のマニラのニュース報告と、副委員長鈴木さん

2月出版のベストセラー「億万長者になりたいならフィリピン不動産を買い

なさい(共著):幻冬舎」の案内。

 

浅井委員長からは・・・

1.タクシー値下げが19日から行なわれること、と質の低下の懸念

2.邦人が巻き込まれるひったくりや置き引き、強盗などが発生している

3.マドンナのライブに端を発する国旗不敬騒動が広がっており、フィリピン

 国旗がプリントされたTシャツなどは着ない方が良いとの呼び掛け。

 

鈴木さんからは・・・

前回のフィリピン不動産の本出版からしばらく経ってしまいデータ的なアッ

プデートも含めて出版社から話しをもらって書いた本。教科書的な記述を心

けた、売れていると聞いていると報告。

 

ゲストスピーカーのジャパニーズヘルプデスク平 拓成 氏からは、「フィリ

ピンで安全、安心に過ごす方法」と題しスピーチ。

結核など感染症をうつされた場合の対処方から、窃盗、強盗、紛失などでパ

スポートがなくなってしまった場合の対処。偽警官、盛り場でのトラブル防

止と対策などユーモアたっぷりに話してもらいました。

病気やけがの場合は東京海上以外の海外旅行保険、JALカード以外のゴー

ドカードなどを持っていることでジャパニーズヘルプデスクのサポートを

受けることができ、病院に日本語通訳の介助者をサポートとして派遣もして

くれるとのこと。保険会社との契約事業なのでサービスを受ける側は基本

「無料」とのこと。

 

他メンバーの橋本さんからは、日本語・英語の併記タイプの新刊フリーペーパー

「マハル・ナ・マハル」の紹介。

浅井委員長からはマカティのコンドミニアムお掃除サービス「お掃除マイケル」

の紹介などがありました

 

次回も418(月)マカティ「TenderBob's」で開催。

 

今後の予定は59()東京、616()フィリピン、714()フィ

リピン、85()東京、1014()フィリピン、118()東京、

128()フィリピン。9月は日程や会場を調整中ですが開催します

 

皆さまの奮ってのご参加をお待ちしております。

 

委員長:浅井 繁(マニラ経済新聞 合同会社楽毅 代表)

 

参加者の皆さんで(最前列が浅井委員長)
ジャパニーズヘルプデスク平 拓成 氏

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.