活動報告

2015年04月07日(火)

第4回 野田政経塾

4回野田政経塾

 

201547日(火) 

 

4回目を迎える野田政経塾のプレゼンテーションは、㈱ピーアップの川名廣季副社長と、元㈱ジャパンビジネスラボ代表で現在事業構想大学院修士課程に通う栗原聡氏が行いました。

 

川名氏のテーマは「人材教育について」の課題。

モバイル事業を展開する同社にとって、技術やそれを取り巻くマーケットの変化のスピードは速く、これに対応する社員の教育は経営の大きな課題となっています。

 

・今後勝つための人材教育とは?

 

・現在の人材教育の問題点

 

・アジアで活躍する人材とは?

 

No.2は育てるのか?生まれるのか?

 

という課題をテーマに参加者と議論しました。

 

 

また、現在新しい事業を構想中の栗原氏からは、英語教育事業の経験とアジア各国の視察からヒントを得た「フィリピン人に対する日本語及び技能教育事業」と「地元埼玉県での六次産業化事業」のプランを披露していただきました。

 

今回も野田先生を中心に経験豊富な経営者からの忌憚のない意見、アイデアが出され、白熱した議論が展開されたとても有意義な時間となりました。

 

川名氏より経営者共通の課題「人材教育」についての発表
新しい事業のプランを披露する栗原氏

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.