活動報告

2014年11月15日(土)

関西ゴルフ委員会

11月15日(土)に、関西ゴルフ委員会主催のゴルフコンペを、参加いただいた会員様のおかげで、 

大津カントリー東コースにて開催することが出来ました。

当日は日差しがあるところは暖かく、穏やかな雰囲気のなか、朝の顔合わせとなりました。 

遠方の名古屋から株式会社バイオテックの清水社長様、 

京都からは株式会社エリッツホールディングの槇野社長様に初参加いただきました。

いよいよスタートとなりましたが、季節柄ゴルフコンペの時期にも重なり、

定刻より少し遅れてのスタートとなりました。

お昼からも相変わらずの混み具合に、最終ホールを残したところで夕日が沈み、 

ボールが見える状況では無くなりつつありました。

そこで、最終ホールはティーグランドに最終組とその前組の計7人が立ち、 

7人でティーショットを打つという、異例の展開で日没を免れました。

やはり、この様な臨機応変な行動も、百戦錬磨の経営者の皆様の機転でしょうね。

今回の優勝は、地の利(ホームコース)を活かし、松下社長様が優勝されました。

前日からの練習の成果を、いかんなく発揮されておりました。

表彰式におきましては、オートトレーディングルフトジャパン株式会社の南原社長様・

株式会社エリッツホールディングの槇野社長様からもご協賛を頂戴し、

参加いただきました皆様に景品をお持ち帰りいただけるかたちとなり、感謝申し上げます。

ですが、関西ゴルフコンペに参加していただける会員様が 

まだまだそれほど多くないことも本当のところです。

どうすればもっともっと会員様に集まっていただき、楽しんでいただき、

ゴルフをひとつのコミュニケーションツールとして喜んで 

いただくことができるのかを考えております。

会員の皆様が、笑顔で交流していただけるゴルフコンペを目指して頑張りたいと思います。

今回ご参加いただけなかった会員様も、ぜひ次回はご参加いただけますよう、よろしくお願い致します。

関西ゴルフ委員会 副委員長:草山 明 (㈱インフォコネクト 代表取締役)

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.