活動報告

2014年05月28日(水)

第1回 会社訪問委員会

5/28(水)に会社訪問委員会第1回ということで、日本M&Aセンターさんを訪問しました。

M&A業界では、今や業界を席巻する有名企業です。

今回は、同社を経営する分林会長をいろいろ話を伺いました。


M&Aには売手企業と買手企業が存在しますが、そのどちらにとってもメリットを見出すことは非常に難しいことです。

しかし日本M&Aセンターではそのいずれの経営課題をも解決しつつ、シナジー効果を生み出すノウハウで事業規模を

拡大してきています。

会長のお話をお聴きし、その拡大の原動力は、同社が“顧客の利益”が結果として“我々の利益”に繋がるという

「自利利他」の経営哲学を実践している姿にあると感じました。

クライアントの経営課題に着目し、コンサルティングをしながら、題解解決に励むサービススタイルであるからこそ、

業界No.1の地位を築いておられるのでしょう。


参加した約10名の経営者からは、積極的に質問が飛び交い、第1回目には相応しい、非常に活気のある会となりました。


副委員長 ニューインデックス株式会社 代表取締役社長 津田 武

参加者ひとりひとりのご質問に丁寧にお答えになる分林会長。
アパホテル元谷専務がご自身のお取り組みを絡めた質問をされました。
皆さまご自身の会社の将来を踏まえながらご参加いただきました。

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2020 Asia Leaders Association All Rights Reserved.