活動報告

2013年04月10日(水)

2013年04月10日 第5回アジア法律研究委員会

第5回アジア法律研究委員会を 4月10日(水)18時30分から開催致しました。 

以下、開催内容です。
①挨拶 淵邊善彦 委員長
②挨拶 内田雅章 副委員長
③講師の紹介 水戸重之(TMI総合法律事務所 弁護士)
④講師 
TMI総合法律事務所(ホーチミンオフィス勤務)弁護士 永田有吾氏
略歴
 1997年3月慶應義塾大学法学部法律学科卒業。2004年弁護士登録、
 東京青山・青木法律事務所勤務。
 2011年ベトナム貿易大学特別講座修了。
 2012年よりTMI 総合法律事務所ホーチミンオフィス勤務。
 主に、国際企業取引、ベトナム案件 を扱う。

同(ジャカルタ海外勤務)弁護士 齋藤英輔氏
略歴
  2006年一橋大学卒業、2009年慶應義塾大学法科大学院卒業。2010年弁護士登録。
  2012年11月よりジャカルタのマタラム・パートナーズ法律事務所にて海外勤務 中。
 主に、国際企業取引、インドネシア案件を扱う。

⑤テーマ
 『東南アジアにおける契約実務』
  ~東南アジアにおける契約締結の注意点及びインドネシアの契約法・紛争解決~

現在、東南アジアで勤務中の弁護士2名が、東南アジアの契約実務やインドネシア法
について分かり易く説明しました。

東南アジアの契約実務上の注意点など取引を行う際に参考となる情報を提供すると
ともに、インドネシアにおける契約法の概要を解説しました。
出席者からは、自社のビジネスに関連して法律面の悩みや関心事等について意見交
換がなされました。
懇親会は「六蔵」にて8名が参加。参加者各自のアジアでの経験や
先日のインドネシアイベントの話題等で盛り上がりました。

次回は2013年7月頃の予定となります(日程調整中)。

【アジア法律研究委員会委員長】
TMI総合法律事務所 パートナー弁護士 淵邊 善彦

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.