活動報告

2014年03月24日(月)

第10回アジア研究本委員会

東京・汐留にて当会の委員会活動を牽引する「アジア研究本委員会」が開催されました。

委員長のタカショー高岡社長による開会挨拶に続き、実際にアジアで取り組まれる皆様による、

ご自身の取り組みを踏まえたプレゼンテーションが行われ、懇親会では登壇者を中心に参加者

同士のご交流が行われました。

メンバープレゼンテーション①
『台湾をゲートウェイにした中国、及びアセアン展開の日系企業の動向』...
ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社 代表取締役 古川 エドワード 英太郎 氏

パネルディスカッション
『台湾 ~中国、アジア市場のゲートウェイとしての魅力~』
◇パネラー
プリモ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 澤野 直樹 氏
WATAMI INTERNATIONAL CO., LTD 代表取締役社長 栗原 聡 氏
株式会社セレージャテクノロジー 代表取締役 山尾 恭生 氏
株式会社ファクトリージャパングループ 執行役海外事業統括本部本部長 秋光 勇介 氏
◇司会進行
桔想國際有限公司 Oraning inc 事業開発部長 網本 友加 氏

メンバープレゼンテーション②
『カンボジアおよびアジアの不動産投資事情』
NEXASIA CAPITAL Pte. Ltd. Managing Director 永田 哲司 氏

懇親ビュッフェディナー
・東京台湾商工会議所ご挨拶
・90秒プレゼンテーション(会員企業2社)

会員による乾杯のご発声や閉会のご挨拶でも、ご自身のアジアでの取り組みが披露され、

イベントの始まりから終わりまで濃密な内容となりました。

熱く語るパネラーたち
SDI古川社長によるプレゼン
NEXASIA CAPITAL 永田社長のプレゼン
50名以上にご参加いただきました
懇親会ではさらなる交流が図られました

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2021 Asia Leaders Association All Rights Reserved.