活動報告一覧|一般社団法人 アジア経営者連合会

2015年06月16日(火)

第5回 ベトナム委員会

2015年6月16日(火)18:30より、
越智委員長(エン・ジャパン株式会社 代表取締役会長)よりご挨拶にて
ベトナム委員会会合が開会されました。

 

まずは、今回より新たに副委員長として就任いただきました、
M&A Vietnam Investment Consulting Inc.石川社長のご紹介と、
他3名の副委員長による自己紹介がなされました。

 

これからは、執行部は5名体制で企画を行って参ります。

 

■委員長   エン・ジャパン株式会社 代表取締役会長 越智 通勝 氏
■副委員長  株式会社エヌアセット 代表取締役 宮川 恒雄 氏
■副委員長  株式会社バイタリフィ 代表取締役 川勝 潤治 氏
■副委員長  株式会社ブレイク・フィールド社 代表取締役 井田 正幸 氏
■副委員長  M&A Vietnam Investment Consulting Inc. Founder 石川 直樹 氏

 

今回は、既にベトナムに進出している、もしくは具体的に進出を検討されている企業、
約20名ほどの経営者の方々にお集まりいただき、
外国人受け入れの現状についてお話しを御伺いした後、
円安や賃金増への対策についてディスカッションが行われました。

 

今回の講師:山脇 康嗣 氏(さくら共同法律事務所 弁護士)は
日本で数少ない外国人労働法制に詳しい弁護士として有名な方です。

 

重大改正が相次ぐ外国人労働法制
~「高度人材の積極的受入れ」と「単純就労者受入れの拡大」という2つの大きな潮流~
というテーマで、実態についてお話いただきました。

 

概要は下記の通りです。

 

■近年の外国人政策に関わる2つの潮流と5つの柱

 

<2つの潮流>
・高度人材の積極的受入れ
・単純就労者受入れの拡大

 

<5つの柱>
・外国人観光客の誘致のための規制緩和
・少子化に伴う生徒不足を留学生で補うための環境整備
・優秀な研究・ビジネス人材を積極的に受け入れるための優遇措置の新設・拡充
・労働者不足を補うための外国人技能実習生制度や就労制度の再整備・拡充
・「不良」外国人及びその加担者への厳罰化、継続的管理体制の強化

 

講演後のQ&Aでは、留学生の採用や技能実習生の受け入れに関して、
よりリアルで深い情報の共有が実現されました。

 

続いて「円安や賃金増への対策」というテーマで、
ベトナム進出の現場経験から活発なディスカッションが行われ、
懇親会の場でも引き続き情報交換が行われました。

 

私は、将来の制度及び経済の変化に向けての対策を真剣に議論する日本人経営者の姿を拝見し、
これからの日本企業の海外事業の拡大や、国内での外国人人材の活躍が
更に期待されるのではないかと強く思いました。

 

次回は、12月9日(水)開催を予定しております。

 

エン・ジャパン株式会社 経営企画室 劉倍

外国人の入管関係の第一人者で、各メディアに多数ご出演の山脇先生
活発なディスカッションが行われました

ご入会のご案内|一般社団法人 アジア経営者連合会

©2017 Asian Leaders Association All Rights Reserved.